☎ 082-297-5026
受付時間:平日10:00~17:00

松翁会とは

松下電器産業の創業者、松下幸之助翁の学びから、自己研鑽を通じて経営者・人間としてのあるべき姿についての気づきを得るとともに、問題意識や価値観を共有できる人的ネットワークを拡大推進し、大志・事業を実践・実現することにより地域の雇用創出に貢献することを目的とした団体です。

志しが同じグループとして、江口克彦先生が大切にされてきた壺中の会(名古屋)での活動もあります。

「広島松翁会」の発足趣旨

「広島松翁会」は「地域の雇用創出に貢献する人材の輩出」をテーマとして、ここに「広島松翁会」塾を開設いたしました。

今はやりの交流会のような、名刺交換を目的とした在り来りな異業種交流会ではなく、会員相互が踏み込んで人間の本質とは何かを追求することにより、揺るぎない哲学を持った経営者に成長していくための自己研鑽の場として、毎月1回勉強会を開催します。
会員企業の訪問をはじめ地場産業の視察、また、会員の発表会など開催する予定です。

そのため、二世経営者やベンチャー企業家の仲良しサロンではなく、寺子屋的な経営塾といった雰囲気の勉強会を目指していきます。


その塾長的立場にある江口克彦氏には、毎年4回程度、ご来広いただき、ご指導を賜る予定です。
その江口克彦氏は、経営の神様といわれた松下幸之助翁の側近として、22年間にわたり松下哲学を学ばれた、生存の人では、日本で唯一の先生です。

その江口克彦先生から直接指導を受けることが、この「広島松翁会」の大きな特徴です。
しかし、江口克彦先生の講義を聴くだけではなく、先生と会員、会員と会員が互いの懐に飛び込んで双方向の研鑽を行うことが、類似の勉強会と一線を画すところです。

「広島松翁会」は、松下幸之助が過去に直面した多くの問題や会員自身が今まさに抱えている悩みなどの事例を議論し合うことで、個々人の能力開発に繋げる取り組みです。これはケーススタディーを重視する米国のビジネススクールに通ずるところです。

(会員相互が人生観や事業内容をさらけ出せる関係を維持するためには、慎重な入会審査が必要になることは言うまでもありません)

昨今、無償の奉仕活動をもって地域貢献であるとする経営者団体も多いようですが、そもそも古くから堅実な商いをしてきた旦那衆は、単なる「施し」だけでは善しとしないものです。


地域に産業を興し、雇用を創出することで地域を豊かにすることこそ、経済人としての地域貢献であると私達は考えています。

「広島松翁会」発起人一同

次回の松翁論語勉強会のご案内

日時
令和6年3月22日(金)
18時30分~20時30分(予定)
会場
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

過去の開催報告

2024年1月25日開催

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

会員資格

本会の目的に賛同した個人(主に自営業含む経営者)
ただし、正会員の推薦及び初回勉強会への体験参加が必要です。

講師紹介

江口 克彦 先生

【江口克彦先生のプロフィール】

1940年(昭和15年)2月1日生まれ

株式会社江口オフィス代表取締役、経済学博士、

前参議院議員、PHP総合研究所元社長、松下電器元理事。

慶應義塾大学法学部政治学科卒、愛知県立瑞陵高等学校卒、名古屋市生まれ。

22年間、松下幸之助の下で過ごす。
松下哲学、松下経営の伝承者と言われ、講演・著書多数。

「地域主権型道州制」を提唱、内閣官房道州制ビジョン懇談会座長等を歴任。

平成22年参議院議員選挙に当選後、みんなの党最高顧問、両院議員総会長を経て、次世代の党両院議員総会長、総務会長、参議院副会長に就任。

おおさか維新の会国会議員団顧問を務めた後、平成28年7月参議院議員任期満了により、株式会社江口オフィス代表取締役に就任。
著書多数。

会長挨拶

若本 修治

ダブルスネットワーク株式会社
代表取締役
 戦後、奇跡の成長を遂げた日本経済も、バブル崩壊以降は低成長が続き、日本を代表する企業も世界での輝きが失われつつあります。この間、国内の有名企業でも不正やスキャンダルが相次ぎ、政治も政党の離合集散を繰り返して国民の支持は低迷するばかりです。

 このような状況に陥ったのは、目先の結果を追い求め、人間よりもお金や個人の名声を重視する風潮が企業経営を狂わせ、また新しいイノベーションにチャレンジする勇気や覚悟のない「サラリーマン経営者」や「職業政治家」を数多く生み出した元凶ではないかと感じています。

 現在の日本の惨状は、企業経営においてすべて「経営者の責任」であり、世の中を明るく暮らしやすい社会にしていくためにも、経営者の成長や意識改革が不可欠です。そのための指針として、私たちは日本を代表する偉大な経営者であり『経営の神様』と言われる松下幸之助翁から、経営のみならず人生観や宇宙観を含め、出来るだけ多くのことを学びたいと考えました。時代が大きく変化しても変ることのない経営理念であり、哲学や倫理観です。

 1989年4月27日に亡くなった松下幸之助翁の話をお聞きすることはもはや叶いません。しかし、幸之助翁が亡くなるまでの22年間を側で仕え、それまで赤字続きだった出版子会社の『PHP研究所』を超優良企業に育てあげたPHP研究所元社長の江口克彦先生が存命で、出版物のみならず企業経営者向けに、松下幸之助翁の経営哲学の伝承者として、全国で講演を行っていました。

 広島松翁会は、松下電器産業からパナソニックに変わってしまった松下幸之助翁が創業した企業の経営陣でさえ、生前の松下幸之助相談役から直接話しを聞いたことのない役員ばかりとなった中、側近中の側近だった江口克彦先生が幸之助翁の生前の日々の言葉を書きとめ、巻1~10まで938篇もの珠玉の文章をまとめた『松翁論語』を教科書として、文章では言い表せなかった幸之助翁の想いを、直接江口克彦先生の詳しい解説で学ぶ「私塾」です。

 明治維新に影響を及ぼした吉田松陰の「松下村塾」や緒方洪庵の「適塾」など、時代の大きな変化の中で、変革を担う人材(経営者)を育てるためには、志の高い高潔な指導者が開く「私塾」で繰り返し学ぶことが、遠回りのようで近道だというのを歴史が証明しています。
2015年(平成27年)に発足した広島松翁会も、江口克彦塾長の指導の元、新しい時代を作り出す経営者を育成する器になれるよう、会員一同切磋琢磨しています。

広島松翁会 2代目会長 若本 修治

役員紹介

【副会長】塚本 雅彦
ティーズカンパニー株式会社
【監事】藤田 正則
あさぎり会計株式会社
【役員】小西 一成
Il Salone del Coniglio.
【役員】佐々木 和彦
広島地所
【役員】前田 英隆
合同会社エムリンクス
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

教材紹介

松翁論語

松下幸之助の晩年の二十二年間、常に傍で仕事をしてきた筆者。

その歳月の中で直接聞いた言葉、松下の著作中で感銘をうけた章句、松下と接した多くの方々から聞いた話などを書き記した膨大なメモから厳選し、『論語』に倣って編まれた938篇の断章。

内容は経営、人生など多岐にわたり、その一つ一つに松下の哲学が凝縮される。

松下幸之助の真髄がコンパクトにまとめられた座右の一冊。

出版社:PHP研究所
発売日:1996/1/1

松下 幸之助 述

江口 克彦 記

事務局概要

会社名
ダブルスネットワーク株式会社
住所
〒730-0802
広島市中区本川町2-5-17-703
電話番号
FAX番号
082-297-5027
見出し ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

よくある質問

Q
体験参加したいのですが、お申し込み方法を教えてください。
A
会員の方からの推薦が必要になりますので、紹介者を通じでお申し込みください。
Q
入会の基準を教えてください。
A
本会の目的に賛同した個人(自営業含む経営者)になります。
Q
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
A
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

お問い合わせ/体験参加